家庭用プール

自宅のお庭にプールがあったらどんなに楽しい生活になるか、想像したことはありますか?プール付きの邸宅に憧れていても、「費用がかかる…」とか「メンテナンスが大変そう…」といったリスクがあり、なかなか設置には踏み切れない方も多いことでしょう。

しかし最近は、ローコスト&ローメンテナンスの設備もあり、家庭用プールを設置するハードルがかなり下がってきています。お庭へ一歩出れば、非日常的な癒しのリゾートが出現する、家庭用プールの魅力を紹介しましょう。

家庭用プールで自宅のお庭が癒しのリゾート空間に【アトリエ悠庵】

Works01:リゾートスタイル

アトリエ悠庵_施工写真_リゾートスタイルプール
引用元:アトリエ悠庵公式サイトURL(http://yu-an.biz/product/pool/1851.html)

お庭のまわりを目隠しの壁で囲み、プライベートプールを設置した施工例。プールサイドでお子さんが遊んでもケガしにくいよう、柱は円形に仕上げてあります。

Works02:間接照明で癒し空間に

アトリエ悠庵_施工写真_プール間接照明
引用元:アトリエ悠庵公式サイトURL(http://yu-an.biz/product/pool/1851.html)

夜は雰囲気がガラリと変わり、プールのライトアップでロマンチックな癒しの空間になります。芝生のお庭からプールサイドへ上がるステップの下に間接照明を設けて、プールを効果的に浮かび上がらせる演出も。

Works03:こだわりのプールサイド

アトリエ悠庵_施工写真_プールサイド
引用元:アトリエ悠庵公式サイトURL(http://yu-an.biz/product/pool/1851.html)

プールサイドのちょっとしたスペースにグリーンを植えることで、白い壁とタイルにアクセントが生まれます。防水性や耐久性の高い屋外用生地を使った円柱型のクッションを置くと、さらにリゾート感が増しますね。

Works04:プール全体をライトアップ

アトリエ悠庵_施工写真_プールライトアップ
引用元:アトリエ悠庵Facebook公式ページURL(https://www.facebook.com/atelieryuan/photos/a.371805282908945.90839.371655686257238/697193637036773/?type=3&theater

プールの内部にLED照明がついており、夜間はプール全体がライトアップされます。赤や紫など数色のカラーに変化して、揺れる水面を眺めているだけで癒されるはず。

Works05:プールの装置を見せない演出

アトリエ悠庵_施工写真_海外リゾートスタイルプール
引用元:アトリエ悠庵Facebool公式ページURL
(https://www.facebook.com/atelieryuan/photos/a.820452168044252.1073741848.371655686257238/820452188044250/?type=3&theater)

プールサイドには、モルタル造形で装飾を施した壁や屋外用のソファを置き、海外リゾートのようなお庭に仕上がっています。プールには、温水用の給湯器など大型の機械を設置する必要があり、それを隠すための装飾壁やボックスが必須。できるだけ雰囲気を壊さないように仕上げる工夫がなされています。

Works05:狭小スペース活用

アトリエ悠庵_施工イラスト_プール
引用元:アトリエ悠庵Facebook公式ページURL
(https://www.facebook.com/atelieryuan/photos/a.371805282908945.90839.371655686257238/716907281732075/?type=3&theater)

広い敷地がなくても、プールのある生活を送るためのプラン例です。ろ過装置が小さく、プールサイドに埋め込まれた最新型のものを採用すれば、ちょっとしたお庭のスペースにプライベートプールを設けることができます。

アトリエ悠庵の施工例をもっと見る>>

至高のエクステリア・外構工事特特集@東京
東京のエクステリア・外構工事業者2選